桜 満開 4月3日

◯ お花見 楽しかったですか? 竈門神社へ来る途中アチコチの桜が満開になっていて、今年の桜は非常に綺麗だなと感心しながら運転しました。

 竈門神社は完全に満開で、人も車も満開、結婚式もあっていて春爛漫、青空に映えて幸せ満開でした。

桜

花見の予定が入って無かったおっさんは当番押し付けられて今週もキャンプセンターへ直行です。
2日の一の鳥居の桜はチラホラの状態でしたが、3日午後下山する時はほぼ満開になっていました。
連日の気温の上昇で一斉に開花したのだと思いますが、桜前線もズンズン高度を上げて宝満山も春の装いが一気に溢れそうです。

一の鳥居の桜 玉依姫様に、私にもこの華やいだ感じをいつまでも与えて下さいとお願いして階段頑張って登りましょう。桜

 キャンプセンターは気温15度前後、青空と最高の登山日和にもかかわらず登山者は少なかった。特に3日はキャンプセンターに来られた登山者は10数人、閑散としていて竈門神社の混雑が嘘の様です。そうでしょうね。みんな花見を楽しんでいるんでしょう。

 でも 山中にも春の花が少しずつ目につくようになってきました。

タムシバ コブシとタムシバは良く似ていますが、コブシは花の根っこに小さな緑色の葉っぱがあります。山頂から河原谷方面を見下ろすと沢山の真白き塊を見ることが出来ます。コブシ

コブシの木は高い物が多いので、階段を下むいて喘いで登ってると気付かない事が多い。花びらが沢山散りばめられている所では上を向きましょう。あ~ 春なんだな~。疲れが飛びます。コブシ

アブラチャンの花 まだ芽吹きの無い山中で黄色の花が目立ちます。冬山で使う輪かんじきの材として使われると言う。アブラチャン

ショウジョウバカマ 花好きの登山者が待ちに待つ春の花。稚児落しの岩場の下に沢山咲いてます。ショウジョウバカマ


 ◯ 山は楽しいことばかりではありません。残念ですが事故が連続しています。3月28日(?)には中宮跡下付近で体調を崩されて男性が亡くなられました。ちょうど通り合わせた看護師の方の応急手当のかいも無くて残念な事になり、ご冥福をお祈り致します。

 2日登山中に、救急車のサイレンがなっていましたが、5合目付近で救急隊員の方々が息せき切って登って行かれました。下山中の方に話を聞いてみると、山頂の岩でスリップして怪我をされたらしい。そのうちヘリコプターの爆音が聞こえてきました。
 かなり長い時間ヘリ飛んでいましたので、救助活動がスムーズに行かないのかと心配しました。キャンプセンターに着くのと同時にヘリは救助を終わって飛び去りました。

 みんな 自分は大丈夫だと思って登っているのだと思いますが、何があるか分かりません。明日は我が身と思い、慎重に謙虚に登りましょうね。

山頂上部にホバリングして救助活動をするヘリコプター。この日は天気も良く風も無かった。悪天になればヘリ救助は出来なくなり一刻を争う場合は間に合わない事となります。ヘリ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから