春なのに ドンタクなのに 神嵐 5月3日

◯ 連休はメンバー入れ替わりで当番に入りました。おっさんは3日から5日までおりました。しかし3日は大嵐になって我が身の運の悪さを嘆きました。11時過ぎから登りましたが、大雨で中宮跡から上部では本道寺方面から吹き上げる強風雨にタジタジとなってしまいました。
 下山中の傘をさした常連のおっさんは全身ずぶ濡れ、”こんな日に登るなんて馬鹿じゃないの!” と挨拶したら ”馬鹿はお互い様だろ!”とお返しくらってしまった。ホント、こんな日はテレビの番が1番ですね。ドンタクパレードは中止だったけど責任者は頭痛いでしょうね。
 でも寒冷前線が通り過ぎたら雨風も収まり、17時には青空が広がって、4日の朝方は気温7度まで下がった。

雨上がりのキャンプセンター。緑が溢れて瑞々しさ100%です。小屋


 4日と5日は風が少しあるものの青空が広がり絶好の登山日和になり、沢山の登山者で広場は埋まりました。
4日の夜はテント12張り、20名ぐらいの人が一夜を過ごされました。小さな子供を連れたお父さんやお母さんも何組も見受けられました。

テント撤収の風景。天気も良くこれからの予定も有るのでしょう。皆さん早々と下山されて行きました。テント


 山中は溢れる緑と真白きハイノキの花が清々しさを堪能させてくれます。そして甲高い鳥の愛の鳴き声が響き渡ります。

ハイノキ

ハイノキ

今年の石楠花は花つきが良いとは言えないが、中宮跡ではアオダモの白い花とセットで楽しむ事が出来る。シロモジ

ミヤマヨメナの花も開花を始めました。園芸店に売っているミヤコワスレは色様々ですが、ミヤマヨメナを改良した園芸品種です。ミヤコワスレ

シロモジの葉っぱ。花は話題にもならない小さなものだけど、葉っぱのユニークさはなかなかだ。秋には径1cm程度のツヤのある実がなります。石楠花

わさび(山葵)、結構な個体数だった。どこの山でも根こそぎで哀れな状態と聞きます。自然の物は根っこが成長するのは時間がかかり、まず利用価値無し。葉わさびで楽しみましょう。まもなく花が咲きますね。わさび
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから