思いがハズレて 10月24日

◯ 24日は素晴らしい秋晴れになりましたね。

 23日は200人程度の宝満登山会が予定されていて、西鉄山友会はだんご汁作りのお役目でしたが残念ながら中止となりました。里芋や蒟蒻といっただんご汁の材料は事前に荷揚げしていましたが、豚肉などの生物は22日購入して荷揚げのつもりでしたが、買い物をする10時前に中止の連絡が来ました。

 22日は雨模様でしたが、23日の予報はどっちつかずで判断が難しい状況で中止の判断をされた担当の方は頭が痛いのでしょうね。若い頃集団登山のリーダーをしていた時はこんな思いを度々しましたが、23日は午後からまずまずの天候になって判断の難しさが思いやられます。でも安全が1番ですので、無理をして事故になったら取り返しがつきませんからね。

 集まった会員は半分ほど帰宅しましたが、6人ほど登ることになり夕食の買い物して、いざ行かんと張り切った所で若い女性がぎっくり腰になったと言ってリタイヤでガッカリです。

 人に逢わず しょぼフル山の 登山道(漱石っポイでしょう)。登山者もほとんどいない階段を濡れそぼって、汗かいて(湿度は100%は有りましたね)登り、誰もいないキャンプセンターに着きました。

 夜は早めに鶏鍋作って、久し振りの邂逅を祝ってワインで乾杯してのんびりと過ごしました。
夜半は気温12度、雲が切れて月が見え、星が瞬いた。しかし朝方からガスが出て真白き世界になって小雨がぱらつき、中止は正解だったなと思いました。
 雨が止んだので水場の整備、トイレ清掃、エンジンやチェンソーの整備などを行いお昼頃下山開始しましたが、なんとおっさんの右足のふくらはぎがカチンカチンになり歩くたびに痛くなってしまった。幸い若い部員にザックを持ってもらったのでどうにか下山できたけど、これが単独行で山が深かったらどうなっていたでしょう。

 山行きは何があるか分かりませんね。致命的なトラブルにならない事を願うばかりです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから