FC2ブログ

雲仙や 有明海に 浮かびけり 12月19日

◯ 17日の土日は結構冷え込みました。九重も背振も雪の写真がアップされてましたが、宝満山も初雪でした。
そろそろアイゼンの準備が必要ですが、山頂周りは新しいロープなど張っていますが慎重にお願い致します。
 でも19日は突然気温が上がり、キャンプセンターは10度でした。

 17日夜照明が消えたと連絡があり、いろいろと点検してもらいましたが、結局照明器具のコードのショートでした。電源元のインバーターがきちんと作動してそれ以上のダメージにはならず、まずは一安心でした。泊まりの登山者の中に電気に詳しい方がおられて応急処置をやって頂きました。楽しい忘年会の最中にバタバタさせてしまって申し訳ありませんでした。

 年末に照明が不具合だと面白くないな~と思い、電気屋さん巡って器具を調達して19日の午後更新しました。今までの器具は約30年ぐらい経過しており、この際と思い客室の器具3灯替えました。
 ランプが蛍光灯電球でしたので、スイッチ入れてもし~ばらくボーと点灯でしたのでLED電球に替えました。
管理人がいる時だけですが、泊まりの方が多い時などは点灯したいと思います。

ログハウスにマッチするようにチョッとレトロな傘付きのペンダントにしました。右下のが古いもので、灯油ランタンを改造したものでした。ランプ

 下山は16時過ぎましたが、17時半になるとヘッドランプ無しでは歩行が困難になる暗さですね。ザックにはいつでも常備ですよ。

夕方の茜色の有明海に幻想的に浮かぶ雲仙の姿は神々しい。雲仙

背振のスカイラインをオレンジ色に染めて太陽が沈む様も神々しい。夕日


 ◯ 年末年始の予定をお知らせします。
31日は管理人入ります。小屋で年越しされる方もテントの方もいつものパターンでおいで下さい。大晦日と言う事ですのでいつもの消灯10時はありません。ゆっくりと年越しをされて頂きたいと思います。

 年が開けますと初日の出の時間に竈門神社の神職による歳旦祭が上宮前で行われます。天気が良ければ山頂は沢山の登山者で埋まります。ランプは必携、雪が降ればアイゼンも必要です。過去ツルツルになった階段に怯えて下山困難になった方もでています。寒さ対策をして暖かい飲み物もっておいで下さい。日の出は7時22分頃です。

 そして速攻でみんな下山します。8時過ぎには誰もいなくなります。下山すれば竈門神社も天満宮も参拝者で埋まり、道路は渋滞ですね。なお、1日2日は管理人はおりません。
まだ早いですが宝満山ファンの皆様方、良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから