FC2ブログ

春分や 催花雨降りて 山煙る 3月20日

◯ 我が家には一本のハクモクレンが植わっている。私が紅顔の美少年だった頃から在ったので齢50年は云うに経っているだろう。
例年真っ白の花を咲かせて楽しませてくれた‥‥ と書ければ何の事は無いけれど、このハクモクレンは南向きのベランダの前に在って、陽だまりの暖かさのせいで3月に入ると蕾を開き始める。
 しかし例年3月初旬の朝方は気温が下がり、下手をすると霜も降る。そうすると一晩で花びらは薄茶色に変わり見る影もない状態になってしまう。でも今年は例年と違って暖かいのです。毎朝心配顔で見上げる私を”今年は暖かいから大丈夫だよ”と、いたわってくれてとうとう満開まで純白のままで来ました。
 花の命は短いけれどとは言うけれど、流石に春分の日の催花雨で大半の花びらが薄茶色になってしまいました。

溢れる花びらに春が来た~を実感します。まもなく宝満山も春の花々が咲いて楽しくなりますね。木蓮

18日から当番で3日間おりました。20日は雨模様になり登山者もホンの少しでお昼頃にはみんな下山してしまいました。
それにしても天気の良かった土日も登山者は少なかったですね。年度末でもあり、行事やスポーツ大会などが沢山あっていて、こんなものでしょう。
 若い部員が当番一人で寂しいでしょうと、お酒を差し入れてくれたり、一緒に泊まってくれたりと有り難い事でございます。
また20日は数人が荷揚げにも来てくれて、賑やかな昼食タイムになりました、が雨が降りだしてカッパ着ての下山になりました。

 みんな花の咲くのを待っていますね。マンサクはまだですか? ショウジョウバカマは?と聞かれます。
昼間は10度程度にはなりますが、朝方は4度ともう少し気温の上昇が欲しいですね。4月に入れば色々な花も咲き始めて麗しき登山道ですね。

それと雨が降らないのと、雪が少なかった影響だと思いますが、水場の水量が極端に少なくなってます。20日の雨で持ち直してくれると嬉しいのですが、なかなか自然は人間の思惑通りにはいきませんです。

4合目の休憩所の橋がかけ変わります。台風で崩壊した元の場所に設置されます。九州自然歩道と矢印が一致する事になります。荷揚げは人力でやっておられます。お疲れ様です。工事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから