FC2ブログ

連日の登山日和 5月21日

◯ 好天が続いて絶好の登山日和の日々ですね。気温は日中22~3度と高くなっていますが、湿度が低く快適に宝満登山が楽しめます。 夜間は12度程度まで下がりますが、寒さは感じません。

 気温の上昇で、ブトや小さな虫、蝿などが結構鬱陶しい位飛んでます。またスズメバチも飛ぶようになって、身体の周りをしつこくまとわりつかれたりもします。
 でもハルゼミの鳴き声が聞こえる新緑の中、アサギマダラがひらひらと飛び回っています。

 これから気温の上昇と共に湿度も高くなって山登りも辛い時期になります。エネルギータップリで、水分取ってマイペースで登りましょう。20日の土曜日には体調を崩されヘリで搬送された登山者が出て不幸な結果になられたと聞いています。
 色んな花が咲いていますので、チョット立ち止まって、この花なんじゃろかと眺めながら登れば、心臓も落ち着き空気も十分に肺臓を満たしてくれます。
 今日はお花の写真です。

宝満山へ来る筑紫野の田んぼは麦秋の真っ最中、黄金色の彼方に宝満山がそびえています。麦秋

ガマズミと思いますが、今の時期の白い花はなかなか名前が分かりにくいです。間違いだったら笑って下さい。ガマズミ

オトコヨウゾメの花、可憐ですね。もう終わりがけで山頂周辺が盛りです。オトコヨウゾメ

コガクウツギ? 真っ白の花弁は疲れを癒やしてくれます。女道の水場の上辺り。コガクウツギ

ヤブデマリ、上宮のテラスの下に咲いてます。また正面にはミズキの白い花も咲いてます。上宮前の大きな杉の木が枯れていますね。あれが無いと福岡市内が良く見えると、口さがない人は言ってます。ヤブデマリ

ピンクのヤマツツジもまだ咲いてます。社右下です。ヤマツツジ

ミヤマヨメナが満開です。キャンプセンターの広場には沢山咲いていますが、良く繁殖します。ヨメナ

この紅い新芽は樫だと思いますが、ナニカシら?新芽

 近々西側のデッキを改造しますが、道具の点検整備を行いました。倉庫には色々な作業道具を保管していますが、梅雨時などの湿度で痛むのが早いですね。特に鍬などの木の柄が長持ちしません。
 電動工具などもサビが出やすく常日頃の整備が大切です。

調子が悪いチェンソーをばらして整備をしたが、エンジンは回るもののチェーンが回らない。ブレーキの具合なども色々調べてみたが、結局ガイドプレートの変形が原因の様だ。倒木の処理などで緊急を要する事も有るので早めに修理を終わりたい。チェンソー
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから