宝満山山開き 7月23日

エアコンを入れて無い部屋でこのブログ書いていますが、流石にもう我慢が出来ない。午後2時スイッチオン。

山ではスイッチオンは出来ないので ”うちわ” か ”水場”での水かぶりですね。
キャンプセンターに着いて速攻で下着から全部着替えた。また 鬼嫁におみやげが多すぎると嫌味言われるんだろう。

 22日は最高の暑さだった。宝満山はこのところ、夜から午前中はほとんど雲の中だから、湿度が高い。広場のテントが半分くらいしか見通せない。おまけに風が吹かない。
 女道に入った頃、猫谷川方面でヘリがホバリングしているので誰か救助要請をしたんだろうと思うけど、熱中症になる要件がそろっているので水分不足にならない様にしましょうね。

 今年はメンバーも色々あって集合したのは6名ほど、少し寂しいね。美味いもの食ってビール飲んで乾杯、山開きが無事終わる事を祈りました。

 23日9時 神職2人が汗かいて登ってきた。祭礼用具一式携えて山頂に行く。今年は竈門神社に新しく配属された若い神職さんが斎主で実施された。上宮は特別な場所だから初めての時は指導の神職さんが一緒に来られます。

 暑さの影響なのか安全祈願祭参加者は80名程度とかなり少なかった。例年記念品が足りないので残念な思いをされるお方が出るのですが、今年は遅れてきた方にも配布できましたよ。

 強い日差しもなく雷様もおいでにならず、心配事の無い山開きでした。
皆さん 安全な楽しい山行きされて頂きたいと思います。これからもよろしくお願い致します。

西鉄山友会のメンバーもあまりの暑さにヘロヘロになるのでした。大した荷物では無いのですから、普段のボッカが足りんのです。ボッカ

新しい神職さんが斎主を努めます。、竈門神社の神職さんはみなイケメン揃い。女性の参拝者が多いのも頷けます。神職

宝満山は年配者の事故が多い。真剣に神頼みを致します。私だけは怪我をしない様にです。祭典

玉依姫命に無事故登山を”かしこみかしこみ”お願い致します。山頂に若い声が響きます。祝詞

いつも仲良し3人組、臨時の巫女さんになってもらい御神酒授与係をお願いしました。玉串

上宮での玉串奉奠はなかなか経験できないと思いますが、グループで来てある方はご一緒にお願いをしています。玉串

お父さんと3人で参拝、5歳ぐらいはこの暑さでは辛いでしょうね。玉串

おじさんにこの格好させるとなかなか似合わないね。元気いっぱいは若者の特権です。玉串

神殿前での御神酒授与と記念配布、参加者が少なかったので混雑も無かった。風景

記念品配布を手伝って頂いた山美女2人。宝満❤LOVE。配布

安全祈願祭に参加された方へ配布した記念タオル。キャンプセンターを常日頃大事に使用して頂いている皆様への、西鉄山友会(キャンプセンター管理人)からの感謝の気持ちです。タオル
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから