熱中症寸前の登山道  8月5日

暑いですね! これ以外の挨拶の言葉は出てこない登山道ですが、5日は特に暑かったですね。
いつもは3合目の水場、4合目の橋のベンチ、百段上が一服する場所ですが、この日はアチコチで座り込んでしまった。

 救助ヘリの飛ぶ音がする中を登って百段まで来ると20人ほどの登山者が集まっている。百段上の広場で熱中症の方の救助が行われていて、終わるまで通行規制がかかっていた。ヘリがホバリングする時の風圧は凄まじくて何でもかんでも飛び回るし、木枝も折れる事もあるので側には寄れません。
 中宮跡まで来て分かったのですが、かなりの強い風が吹いている。風が強い時はヘリは安定してホバリング出来ませんから時間かかったのだと思います。

 キャンプセンターは風が吹いてかなり涼しかった。夜は気温22度、晴れ、風がかなり強く目の前の大きな杉の木が大きく揺れていた。20時頃山頂に行ってみたが、14日の月が冴え渡っていたが吉木方面から吹き上がってくる風が強く何か捕まらないと飛ばされそうでした。

お盆期間中の予定ですが、11日は管理人おりますが、12日、13日は管理人はおりません。小屋の客室とトイレは使用できます。よろしくお願い致します。

白い雲は写ってないが、ゴウゴウとなる風の音を聞きながらしばらくの間お月見を楽しみました。お月さま

オニユリが満開です。今年は花つきが、花色が良いですね。オニユリ

オニユリ

この御方はカマドウマ君、昔は便所コオロギ何ても言いましたね。羽が無いので飛ばないけれど足の力が強くかなりの跳躍力があります。
 夜寝ていると、カサカサ、バタと音がして眠れません。どうかすると顔の上に乗っかても来ます。何故かしら管理室には沢山います。カマドウマ


水場の水量がチョロチョロになっています。汗かいて登って来て頭から水かぶるのが今時の楽しみですが、ぜ~んぜんダメですね。ペットボトルに汲むのがやっとの状態です。茹でた素麺冷やすのも出来ないですね。水場

トイレの排気扇が調子良くない。ベアリングがイカれたみたいなので交換をした。本来のトイレ用では無いので寿命が短い。パイプ工事をしてトイレ用に交換するべきなんだろうとは思っています。ファン


救助にかけつた救助車両。この他竈門神社に指揮車がやって来ます。時には隊員輸送のマイクロバスも来ることがあります。林道脇に駐車される時は邪魔にならない様に余裕のある場所に止めて頂きたいと思います。救助車両
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから