FC2ブログ

残暑御見舞とは言うけれど 8月22日

 お暇頂いておりました。今年のお盆は初盆が重なったりで宝満山から足が遠のいてしまいました。
5日のヘタレ具合から、この暑さの中で無理はするものでは無いと思ったし、下手するとヘリのお世話にならないとも限らない。流石に70歳超えると疲れ方が半端では無いですね。先輩たちからいつも、70歳超えると違うんだと言われているのが実感される近頃です。

 それでもやるべき事はやらないと前には進みません。
22日は業者に発注していた資材の荷受けに行きました。袋の荷物をダンボールに詰め込んで背負子での荷揚げが出来やすい様に荷造りやりました。17kgの3個の箱が出来ました。暑い中でのボッカは根性ついて、メタボが解消しますよ。部員のみんな、頑張って下さいね。

 若い部員がやって来たので、2人で登りました。彼は18kgの防腐剤の一斗缶、オイラはヘタレの12kg。
気温は31度はあったけど、少し風が吹いて汗が吹き出すほどでは無くてアチコチで座り込む事は無かった。しかしアブさんが多くて嫌になります。背負子のバンドの脇を食いつかれて今でも痒い。アブやブトが嫌でいなくなるまで山はお休みと言ってある方もいます。

 汗ビッショリにはなりましたが、流石にキャンプセンターは低くても標高を感じます。気温24度、さわやかに風が吹いて日陰にいると快適、快適の気分です。

 水場の洗面器を交換しました。カビがはえてタワシでこすっても落ちない様になっていた。ところが誰かが綺麗に磨いてくれていた。ありがとうございますと思いましたが、傷がついていてまたカビがはえると思い新品に替えました。
 水量は相変わらず少ないです。今年はかなり雨が降ってそうな感じですが、宝満山は降ってないのでしょうね。



涼しくなったらキャンプセンターの美化作業をやっていきたいなと思っています。その時はご協力をお願い致します。
キャンプセンターのログハウスはまもなく30年、トイレも30年、バイオトイレは10年経ちます。大切に使用して頂いた結果が現在の姿です。今後共よろしくお願い致します。

右の一斗缶はログの防腐剤で室内用、プラケースは塗装用品他。ボッカを敬遠する人は多いけど経験増えると快感です。な~んてことはありませんが、山経験豊富なアナタには分かりますね。荷揚げ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから