FC2ブログ

キャンプセンターのメンテナンス 9月26日、10月5日

3連休はキャンプセンターにおりましたが、顔見知りの方々にブログの更新が無いけど生きていたの?と言われて、気持ちがヨロヨロになっちゃった。いつこの世にオサラばしても可笑しくないので更新してなかった所を書きま~す。

 水場の整備と小屋内の防腐剤塗布のお話です。

水場については、降雨の少なかった夏場の影響でほとんど水が出ない事もありました。
キャンプセンターの水場は水量が少なくなっても水切れの状態になるのは記憶にありません。
常連の方々にご協力を頂いて、水路の草取り、砂の除去、新しい出水地探し等をやりました。
その後、何度かの降雨で水量も復活して十分な水量が確保できています。

排出口の溜桝にたまった小さなノロをホースで汲み上げます。上部の柵の中は集水場所ですが、かなりの砂を除去しました。雨が降るとどうしても砂と葉っぱが流れ込みますので、時々除去をしています。水場

掃除もままならなかった水場も水量が増えて、洗面器も洗い場も綺麗になりました。水場


次は小屋内のログの防腐剤塗りです。
現在のログハウスはまもなく築30年になります。
一般の戸建ての住宅も築30年になれば、いろいろと痛みが出てきて補修や改造が必要になってきます。
細々とした補修は折を見てやっていますが、建設以来30年やっていなかった室内のログ材の防腐剤を塗り替えしました。

 埃やすすなどがついたログを掃わいて、雑巾で拭いて綺麗になった所で防腐剤を塗りました。外部は茶色のキシラデコールを塗っていますが、室内は白っぽい色を使います。
 常連の方々にご協力頂き、2日間かかって無事終える事が出来ました。3連休の間窓を開放して空気を入れ替えましたので臭いもほとんど無くなりました。
 いろいろとご協力頂きまして有難う御座いました。

ペンキ塗りでは、まず養生が大切です。ポタポタ落ちたり、境目がはみ出したりと出来上がりが汚くなります。テープ、ナイロンシート付きのテープ、ナイロンシート、新聞紙等を使います。写真は昭和55年の日付が入った九州の著名な山が表示された看板もシートで覆いました。作業

作業

作業

作業

作業



作業


ログ三段の梁まで塗りました。キシラデコールは塗りムラが出やすいので均一では無いですが、素人ばかりでやっていますので、お愛嬌と言う事にして下さいね。作業


水場の時も今回もご協力頂いた常連の皆様方です。他にも何人かおられましたが写真を撮り損ないました。
今後共よろしくお願い致します。作業








スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから