FC2ブログ

冬枯れて 我の足詰む 12月17日

今年最後の当番に入った。
冷たい雨がそぼ降って、嫌ですね。松葉ぼうきを持っているので傘はさせない。
カッパ上衣着てジャングルハットをかぶって、私はフードをかぶるのが嫌だ。
帽子も嫌だし、汗かきだからほぼタオル鉢巻、若い人には勧められんスタイルだ。

 キャンプセンターはマイナス2度、風が冷たい。人の世も冷たいとは思いたくない。
小屋の中は沢山の人、人、人、鍋の湯気で見通し悪い。
お~い、窓開けようよ。

 管理室は1度、寒い、冷蔵庫以下の温度で保管の缶ビールは冷え冷えの冷え。
飲んでも身体は冷えるばかり、少し身体を動かそうと広場の落ち葉の清掃を始めます。

 落ち葉は広場一面に広がって、素敵な色模様ではあるが、アンタの役目はもう終わりだよ。
アチコチに落ち葉の山を作っていると、お空から白いものがフワリふわり。
ああ、白い女王様がおいでになったと作業の手を止めた。後は明日だね。

 鶏団子鍋をつつきながら、ビール飲みながら、ラジを聞きながら、本読みながらノンビリしていると、
”管理人さん、大変バイ、トイレが血に染まっている” 女性の泊り客はいないはずだがと(時々便器が血に染まっていることもある)思いトイレを覗くと、男の小便器が真っ赤。

 テントの住人に異常は無いかとテントを覗けば、指をナイフで切ったみたいで血で染まったティッシュが散乱の状態。
山男のザックはドラえもんのポケットなんだね。泊り客のみんなに、包帯やティッシュ、絆創膏、テープ、ハサミ、消毒薬等を出して貰い、あ~でもない、こ~でもない、そ~でもないと大騒ぎ。
 結局包帯グルグル巻いて、ビニール袋で包んでオシマイ。早めに休んで頂きました。
お酒飲んでる時は血の止まりが悪いですね。救護活動(チョット大げさかな!)して頂いたみなさんありがとうございました。

 お酒飲む気も失せて、早々と寝てしまった。夜半に起きてみれば周囲は真っ白になっていました。

17日朝は、1cmの積雪、気温マイナス5度なにもかも凍てついた。

落ち葉の処理をやって、山頂に行ったりしていると、昨夜からおかしかった右足に違和感が出てサッサと歩けなくなってきた。
下山は階段一歩一歩、右足に力が入らず痛みも出るので慎重に慎重にゆっくりと下った。今度ほど登山口が遠く、遠く感じたのは初めてであったが、もっとひどくなったら迷惑をかける事になっただろう。オッサンも年を感じた今回でした。

長くなりますが、年末年始の予定です。
年末年始は管理人はいません。ただ31日から元旦のお祓いが終わるまではおります。
31日は、終夜キャンプセンターは開いています。泊まりの方が多くなれば照明も入れます。
テントを持って、小屋泊まりをして、年越しをして初日の出を待つのも良いもんです。
元旦は上宮で歳旦祭が、日の出と共に行われます。みんなで安全登山を祈りましょう。

楓の木々もすっかり散り終わって広場には落ち葉の絨毯が出来ている落ち葉

頑丈な熊手を持参して落ち葉を掃き集めたくまで

綺麗になった広場、竹やぶも切ってもらって少し見通しが良くなった。お正月が来ます小屋

雪は少しだけど雰囲気としてはナイスですね。雪

テント

キャンプセンターに冬が来た~。雪

突然ですがこれな~に? 偉い坊さんが持ってるやつに似ていますが、テイカカズラの実です。あの長い莢から出てきます。綿毛

いつも大切に使って頂いているキャンプセンターですが、これはいけません。どんなコンロを使ったらこんな風にテーブルが焦がれるのでしょうか?アチコチのテーブルが焦げていますが、キャンプセンターでは原則ガスコンロのみの使用をお願い致します。焚き火はもちろんの事、炭火でのバーベキューは禁止です。焦がれ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから