FC2ブログ

スタートの日 4月2日

今日は私の71歳の誕生日である。
このブログも早8年目になります。
アクセスは多いとは言えないが、通算56000アクセスにはなりました。
ただただ キャンプセンターの情報発信を目的として書いてきました。
間隔が開けば、何してるの!と言われて有り難い事ではあります。

71歳になったのを契機として、色々と私的な事も書いて行きたいなと思います。
キャンプセンターはもちろん、里山、花、本、酒、etc etc 何でもですね。

 と言う事で最初はボケの話です。
ボケと言ってもオイラはまだまだボケてはいませんよ。
とは言うものの、人の名前と顔を覚えるのが最大の難的な私です。
近頃は覚えるどころか、忘れる事が多くなって失礼ばかりしています。
サヴァンな人(サヴァン症候群)が羨ましい感じです。

スタートの日にちなんでメールフォームを貼り付けてみました。
左サイトの一番下 プロフィール欄にあります。

ボケの花が咲きました。ほったらかしても毎年咲いてくれる有り難いお花です。

我が家には3種類のボケがあります。これは真っ白から少しずつピンクに色変わりするタイプ。ボケ

真っ赤な八重咲き、情熱あふれる花ですね。ボケなんて言わせないよ の雰囲気です。ボケ

これはたくさん咲いて、年中条件が良ければ咲いている。ボケ

 九州での桜の花は桜吹雪になって、花見も終わりましたが、一人薮の中で静かに咲く花にも関心持ちたいです。
藪こぎの折や、樹林下に目立たぬ色や姿で小さな存在感で存在する事を褒めてあげたいです。

カンアオイそのものは人気の植物ではあるが、花はなかなか目立たない。カンアオイ

マムシグサは登山道の脇に嫌と言うほど見ることが出来るが、このムサシアブミはなかなか見られない。葉っぱが開けば相当の大きさになるが、葉が伸びだした今早くも花が咲いている。ムサシアブミ

可憐さは誰にも負けないが、繁殖力が強く庭一面に広がってしまう。
ヒトリシズカは春の季語で 「一人静 山越す我に お疲れさん」なんて詠めるのです。ヒトリシズカ


長年一緒に山行ってきた相棒の革靴ではあるが、さすがにこれはいて行かなければならない山には到底登れそうも無くなった。本日をもって卒業してもらう事にした。長い事有り難とさんです。靴
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

宝満2008

Author:宝満2008
宝満山キャンプセンターへようこそ!
管理人です。お世話になってます。
⇒メールはこちらから